2017年04月16日

2017 春のマーラクラブツーリング

DSCF4052-3.jpg

春のマーニクラブのツーリングです。

天気予報は、木曜日くらいまで「雨」でした。
ところが、天気は急に良くなり、当日は、気温も高く、雨の心配はなし。

春の陽気に誘われて、8名ものメンバーが集まりしした。
4,5名とたかをくくっていた私は、ちょっと焦りましたが、
新会長がしんがりを務めてくれたおかけでどうにか、皆さんを案内することができました。

前日の寒さで散るのが遅れた桜と桃の花の甲府盆地を 走ることができました。今年は、タイミングが良かった。

これは、八王子の会員さんのSfida 1100です。バッテリーをサイドカウル内からシートカウル内に移設してあります。
他にも色々手が入っていて興味の尽きない車両です。こんな工夫を見ることができるのがクラブツーリングの楽しみの一つです。

DCIM0446-2.jpg
posted by 青い亀 at 00:00| Comment(0) | ツーリング

2017年04月13日

2017 春のツーリング下見 おさらい

ツーリングの公式アナウンスも出たとこだし、一回予定のコースを予定どうり走らなければ。
ところが、天候に恵まれず、出かける予定の数日前に山には雪が降るような天候が続きました。

どうにか、暖かくなってきて、さすがに積雪は、残っていないと、出かけて見した。

服装は、迷ったのでずか、真冬用のジャケットに、冬用手袋。

談合坂は、出発予定の9時頃通過、双葉SAへ。一休みして、中部横断道に入る。
増穂PAも下見、道の駅富士川と隣接しているとの話で、休憩は、双葉SAか増穂PAか迷っていました。
確かに、増穂PAは、道の駅富士川に隣接していますが、行き来はできません。
クラブツーリングの休息は、双葉SAに決定。

六郷ICで高速を降りて、金川曽根農道に入り、「八代ふるさと 公園」へ。
平日と言うのにかなりの人出です。

DCIM0441.JPG

DCIM0442.JPG
DCIM0437.JPG

クラブツーリングの時は、駐車場空いているかな。
ちょうど、桜も見頃でした。
週末まで持つかなぁ。



昼食は、塩山の「完熟屋」ほうとうでないメニューも確認しないと。
スタッフの方が前回の訪問を覚えていてくれて、会計の際に予約を勧められる。
しかし、今回は辞退です。週末の天気予報は、「曇りのち雨」降水確率40%でツーリングは、中止の公算大。

昼食後は、奥多摩へ。
柳沢峠の道路脇には、雪の塊が残っていて、水が道路に流れ出ていました。
寒い。冬の装備で正解でした。

新しく履いたブリヂストンのT-30Evoですが、T-30との差はさっぱりわかりません。
T-30と同じく、縦の筋が出てきます。今回はリアのタイアでした。

DCIM0444.JPG

posted by 青い亀 at 00:00| Comment(0) | ツーリング

2017年03月04日

2017 春のツーリング下見 道の駅 ふじかわ

マーニクラブのツーリングルート として逆回りの検討。

この春、中部横断道の六郷ICが開通します。それを利用できないかと。
工事中で、中部横断道は、走れないので(金欠につき節約)甲府南ICから、新山梨環状道路で南アルプス市まで。
国道52号を南下。
「道の駅 富士川」看板を発見。偵察に入ってみることに。
比較的新しい道の駅のようでまだ、施設の整備しながらの運用です。
地元のキウイを買ってウロウロしていると、売店の店主が声をかけてきました。
「道の駅 富士川」でコーヒーブレイクミーティングがあるとのこと。
他にも、自転車のミーティングもここで開催されるとのと。
河川敷に隣接していて臨時のスペースが広く取れ、近隣に住居がないのが、ミーティングに最適なんでしょう。
これからも、各種イベントの会場になってもらいたいものです。

県道9号を南下して、六郷ICの出入り口を確認しながら、久那土へ。
県道414,409。金川曽根広域農道へ。みさか道(東八中央農免農道) へ。リニアの工事の関係か、所々通行止めになっていますが、迂回しながら進みます。スモモと思われる木には、花が咲いていました。

DCIM0378-2.jpg

昼食予定の塩山で完熟屋が使えなかった時の予備店を探索。
別のほうとう屋を発見。入ってみる。
地元では、老舗の店らしい。味も、メニューも悪くわない。従業員は年寄りばかりですが、お客の子供と楽しく対応しています。
ただ、店舗が昔のままの、「大量にお客を詰め込む」のを目的としているみたいで、いただけません。
予備の店は、無難に「奥藤」かなぁ。

昼食ご勝沼から高速に乗って帰宅。
奥多摩は、今日もまだパスです。
posted by 青い亀 at 00:00| Comment(0) | 日記