2018年02月15日

Guzzi V-Twin 点火システム 進角特性

神宮寺さんから教えて頂いた、1000cc Guzzi のV-Twinエンジンの基本的な、進角特性は、

1. 0-1600 rpm 8度
2. 1600 - 2500 rpm 程度 20度まで回転数に伴って進角。柔らかいバネで進角。
3. 2500 - 2700 rpm 程度 20度。柔らかいバネから、固いバネに切り替わるまで進角しない。ノッキング対策。
4. 2700 - 3500 rpm 程度 34度まで回転数に伴って進角。固いバネで進角。
5. 3500 - rpm 程度 34度

との事でした。
GuzziAdvance.jpg

posted by 青い亀 at 22:25| Comment(0) | オートバイパーツ

2018年02月11日

28年目の車検終了 

車検が終了したとの事で、車両をピックアップしました。

発覚した不具合は、点火系以外では、
1.フロントホイールベアルング 左右
2.リアホイールベアリング 
3.右フロントホークオイルシール
4.ヘットボルトの目隠しナット用オイルシール
まあ、順当でしょうか。

点火系に付いては、親切にも色々アドバイスをいただきました。
私の遊びで、作業範囲外と言うのにありがたい事です。
問題点は、
1.左右の点火間隔が、正しくない
2.進角しない
3.始動性に問題がある時がある。(問題無く始動するときと、中々始動しない時がある)
です。

自宅に帰って調べた所
2.進角しない
は、進角マップが正しくない事が発覚しました。(まあ、予想どうり)

他の2点に付いては、作成元に相談です。

posted by 青い亀 at 14:04| Comment(0) | 車両メンテナンス